ランドセルの大きさを比較しました

naisun

 

ランドセルの大きさの表わし方には2通りあります。

1つは外から見た大きさ=外寸です。もう一つは教科書を入れる部分の大きさのことで=メインポケットの大きさのことを内寸といいます。

この記事のランドセルの大きさとは、外寸ではなく内寸の事です。内寸は、ランドセルを実際に使うときどれ位の物が入るかを表すので大事な寸法です

その空間を表すのは、横幅、奥行、高さです。画像の鞄工房山本のランドセルは、横幅が233㎜、奥行が115㎜、高さは310㎜となっていてA4フラットファイル(横=230㎜、縦307㎜)が入るサイズです。ランドセルを選ぶときには、この寸法が大事になるので「内寸」ということを覚えてくださいね。

A4フラットファイルランドセルとはいっても、内寸はメーカーによって違いがあり、かなり大容量のものまであります。

前ポケットはマチつき・ファスナーがアラウンドタイプ

更に注目してほしいのは前ポケット(ポーチポケット)です。この部分にも多少の収納はできるので、どれぐらいの容量があるか把握しましょう。
マチつき前ポケットでファスナーがアラウンドタイプ

前ポケットにマチがついているものは少ないのですが、口が大きく開くタイプが良いです。

多少でもマチがあるとか、ファスナーがアラウンドタイプの方が実用的に使えるのでおすすめです

画像の鞄工房山本の前ポケットには8㎝のマチがついているので、かなりの容量がありますし、小さなものが入って出てこないとか、ゴミが取れないとかがありません。

案外気にする人はいない部分ですが、ここに収納できる物の種類が増えれば、メインポケットに余裕ができて収納力がかなりアップすることになります。

ブランドランドセル別の容量を比較しました

ランドセル 内寸 備考
フィットちゃん 横幅233×奥行120×高さ320

重さ:1,130g~1,270g

萬勇鞄

横幅235×奥行120×高さ320

萬勇鞄のA4フラとファイルサイズ

重さ:1,200~1,500g
天使のはね

横幅235×奥行115×高さ310㎜

重さ:1,200~1,500g
ララちゃんランドセル

横幅230×奥行110×高さ320

 

重さ:1170~1,260g
キッズアミ 横幅235×奥行135×高さ320 重さ:1,000g~1,390g
カバンのフジタ 横幅235×奥行130×高さ315㎜ 重さ:1,150~1,450g
モギカバンのランドセル 横幅240×奥行130×高さ310㎜ 重さ:1,200~1,400g

コメントは受け付けていません。