ランドセルの選び方

ランドセルを選ぶポイント

ランドセルの選び方で知っておきたい、たった5つのポイントとは?

ランドセル選びを漠然と行うと、ランドセルの多さに結局決め手がわからず不本意な選び方をするかもしれません。 一生に一度の買い物は高価ですし6年間も使うのですから選ぶポイントを押さえておくと、絞り込めるので、失敗を防げます。 ランドセルを選ぶときの5つのポイントを紹介します。
女の子のランドセル

女の子に人気のランドセルのデザインと色にはどんなのがあるの?

昔は赤のランドセルが女の子の定番でしたが、今ではピンクが中心です。昔赤が中心だったのには理由があります。 昔は染色技術が今ほど発達してなかったので、発色できる女の子の色は赤だけだったからです。年々染色技術が進歩してきたんです。 そして2017年度に女の子の間ではやるのは茶色だという予測です。 ところで、ランドセルを選ぶときに、母親と娘で色の考えが一致しなかったらどうでしょう。
ランドセルの色

女の子と男の子の好きなランドセルカラー

女の子の好きなカラーはピンク・赤系で全体の3/4以上となります。一方男の子のランドセルは黒系と青・紺系で91%にも上ります。男の子全体の9割が昔からある定番のカラーを選んでいます。 このように男女ともにランドセルカラーは沢山の種類があるけ...
ランドセル比較

肩ベルトの違いを比較*彎曲する彎曲しないランドセルの違いとは

ランドセルの重さは肩ベルトを通して肩にかかってきます。後ろに引っ張られるような力が働くと、体に合わない最悪なランドセルになります。肩ベルトについて少しお話します。
ランドセル比較

ランドセルの大きさを比較しました

ランドセルの大きさの表わし方には2通りあります。 1つは外から見た大きさ=外寸です。もう一つは教科書を入れる部分の大きさのことで=メインポケットの大きさのことを内寸といいます。 この記事のランドセルの大きさとは、...
ランドセル比較

ランドセルの重さを比較してみました

ランドセルの重さは小さなわが子が背負うので、とても気になるところですね。 できるだけ負担にならないように、軽いランドセルを子供に背負わせたいと親が考えるのは当然の事です。 しかし、軽いランドセルは何かが省略されていたりする可能性...
ランドセル購入レビュー

人気のフィットちゃんランドセル・あい愛・ティアラを購入しました

ショールームで購入するより、WEB購入の方が随分安いからです。他のメーカーのランドセルにもそのようなランドセルが少数ですがあるようです。ネットで改めて材質や重さ、デザインなど娘とチェックして注文。
タイトルとURLをコピーしました